FC2ブログ

プロフィール

美音

Author:美音
性 別:男
属 性:M・・・かな
小悪魔に振り回され辟易しつつも,小悪魔のことを愛してしまい,小悪魔の虜状態です

小悪魔にとって私は
奴隷→友人→彼氏みたいな者→ステディ
と変化してきています


FC2カウンター


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小悪魔へのプレゼントは
気に入ってもらえるときと,気に入ってもらえない時があります

小悪魔へのプレゼントは失敗することがけっこうあります
失敗すると
「使えない!
 こんなもの買ってくるな
 もったいない!」
などと言われます><
それがブランド物である場合は一層強くなります

逆に気に入られたプレゼントは,すっごく嬉しそうにしてます
(あの嬉しそうな顔を見ると^^;)
で親しい人に自慢気に見せるようです

小悪魔の店の主任と小悪魔との三人で話をしていたとき
以前に買ったリード(LVの鞄ね)も着物も自慢しているそうです
主任は
「はいはいーー;
 美音さんに買ってもらったんでしょ
 何度も見せなくても
 もう,わかってるから^^;」
と思っているそうです。

リードの時には小悪魔の鈍感さが出ました
電話やメールで
LOUIS VUITTONに買い物に小悪魔を連れて行くことを示唆しても
たくさんヒントを出しても
小悪魔はまったく気づきませんでした
LOUIS VUITTONに行って,リードを出してもらって
始めてわかったようです
主任もこれには「小悪魔が鈍感だ」とからかっています


それに対して,小悪魔も反論しました
「美音が悪いんだよ
 私の好みをなかなかわからないんだから
 だから,失敗ばっかりして
 名刺入れでしょ
 バンドゥ(?)でしょ
 ピアスでしょ
 美音の方が鈍感じゃん!」
と・・・><
たとえで挙げたのは,すべてLOUIS VUITTONの物ですよ・・・

ただこれには,主任がフォローしてくれました^^
「男の人だから,なかなかうまく好みを買えないだろうし
 むしろ
 毎回,何もいわずに,好みドンぴしゃで買ってこられるの方が怖い」
だそうです
理由は
「そこらじゅうの女の子にプレゼントして
 プレゼント慣れしている」
「他に女が横にいて,その女にきいて買っている」
(一応,担当店員は女性で,その人にきいてます^^;)
「その女と浮気しているとか
(その女には小悪魔のことを適当にホステスに買うとか誤魔化して
 あるいは,その女にはもっと高いモノをかっているとか)
 浮気性疑惑が発生する」
だそうです^^;
結論
「だから,外れを買ってきてもしょうがないんじゃない」
とのこと^^

主任はいい人です^^
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。