FC2ブログ

プロフィール

美音

Author:美音
性 別:男
属 性:M・・・かな
小悪魔に振り回され辟易しつつも,小悪魔のことを愛してしまい,小悪魔の虜状態です

小悪魔にとって私は
奴隷→友人→彼氏みたいな者→ステディ
と変化してきています


FC2カウンター


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日のある日
小悪魔とLVで待ち合わせ
二人で遊びに行く前に,LVに行くことにしました

目的は,欲しい時計の現物確認

私がいつも行く店舗ではない店で待ち合わせたのですが
「美音さま!」
と声をかける店員がいました
この店には,知り合いはいないはずなのに・・・
いつも行く店舗から移ってきたスタッフがいました
しかも二人も

話が楽なので,
その一人に頼んで,時計を見ていました

しばらくすると小悪魔が登場し,時計選び開始です

小悪魔がほしがっている時計と同タイプで,フェイスが大きいモノもありました
大きいフェイスもいいのですが,
ちょっと・・・目立つ
しかも,小さい方がエレガンス

念のため,他の時計も見せてもらいましたが
結局,小悪魔が選んだ最初の小さいフェイスの時計に決定です

パリに行く予定があるので,そこで買ってくることにして
品番だけ書いてもらいました


他の時計も見せてもらっているとき
クロノグラフの格好いい感じのものもありました
小悪魔は,いたくお気に召した様子でした

普段用にと,いつかその時計もねだられるんでしょうね
というか,すでに,その気配でした><
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。