FC2ブログ

プロフィール

美音

Author:美音
性 別:男
属 性:M・・・かな
小悪魔に振り回され辟易しつつも,小悪魔のことを愛してしまい,小悪魔の虜状態です

小悪魔にとって私は
奴隷→友人→彼氏みたいな者→ステディ
と変化してきています


FC2カウンター


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


ブロとも申請フォーム


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主任の誕生日の二週間ほど前に,店に行ったとき
小悪魔が,しきりに主任の誕生日にちゃんと来るか,私に念を押していました
まぁ
主任の誕生日にみんなで着物を着る
ということでしたし
私に着物姿を見せたいからと,軽く考えていました
小悪魔にとっては
日頃お世話になっている主任のイベントは盛況にしたいという気持ちが強かったのでしょう


主任の誕生日の一週間前のこと
小悪魔は,ママや友人のPさんたちと,同伴話ができあがっていること私に言わず,
「Pさんも,○日来るって」
とメールしてきました。
小悪魔の店に限らず
Pさんと私がお互いの予定を知らずに,偶然に店で会うということは
それほど珍しいことではありません
ですから,
私は「あぁ,同じ日になったんだ。じゃあ,Pさんと調整した方がいいかな」ぐらいの程度でした
その後,Pさんから電話があって
四人で同伴ってことになってることを,Pさんから教えてもらいました


小悪魔は,私に
ママと一緒での四人で同伴は疲れるからイヤなので,
別々に食事をしたいから,Pさんに頼んで欲しいと

小悪魔から四人の同伴を誘っておいて,
自分の緊張するから,四人の食事をキャンセルする

Pさんから見ると,親しくもない主任の誕生日にわざわざ祝いにいく義理はないのです
それを,
「私に買ってもらった着物を小悪魔が着るから」と「私が行くから」ということで
四人同伴ならと,承諾したことだったのです
もちろん
すぐにPさんに小悪魔のしたことにお詫びをいれ
小悪魔のわがままを許容していただきました


さて,前日
小悪魔からのメール「電話して」でした
ほとんどは,愚痴と翌日のスケジュールの打ち合わせでした
小悪魔は,結局ママの行く美容院ではなく
店の付近の美容院に主任と行くことになったそうです
予約は17時で
主任の同伴は19時
美容院の後主任の同伴時間まで,少し時間が空くので,3人でもお茶しようということでした
だから,18時ぐらいに逢う予定となりました

主任の誕生日
同伴までの時間,私はPさんと遊んでいました
そこへ,小悪魔からの電話があって
どうやら,小悪魔が美容院到着が遅れたのが原因で,美容院が押しているから,
私との約束の時間に遅れる
ということでした
それには,いくぶんあきれました
主任と一緒なんだろ?あなたが遅刻してどうするんだぁ?って

しばらくして,再び小悪魔からの電話
「デジカメに入れてあったはずのSDカードを忘れたから,買ってきて」
はいはい^^;
これぐらいは,いつものことですから><


小悪魔とのお食事
そりゃあ・・・
着物姿の小悪魔はあでやかでした
小悪魔の顔は,嬉しくて仕方がないって感じでしたよ^^


ほどなくして,店内でPさんも合流
小悪魔は,Pさんやママに着物を褒めてもらい
あわせて,私はからかいの対象

そして,主役の主任も登場
主任も着物姿で,いつもと違う雰囲気で,いい大人の女って感じ
となると
おきまりのシャンパン
私一人だったら,安めのシャンパンかワインだったのですが・・・
Pさんもいるわけで,高くなります
Pさんはそこそこのシャンパンにしてくれましたが,とはいえ安くはありません
あきらめているとはいえ,
今回のあおりを受けたPさんも私も辟易気味

(続きます)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。